おはようございマルニー!!さおりです。

昨日、青森市の渡辺時計店の店長さんが遊びにきてくださいました。若い人にも時計の面白さを知って欲しくて、「時計を分解して組み立てるワークショップ」をやってみたいというご相談でした。

東京で数年修行をして青森に帰って来られた方で、時計修理の業界では腕が良いということで結構有名なんだとか。

私も道具をお借りしてちょっとだけ分解してみましたが、細かい作業ですごく難しいんです!でも、男だったらわかりますよね・・・これがすごく楽しい!時計見(キズミ)を付けて見るミクロな世界に感動しながら、終始「おぉーおぉー」と言いながら作業をしちゃいました。

使った道具はピンセットだけで1本1万円以上、ドライバーは1本5,000円もするそうです。ちょっとでも狂うと使えないので、毎日微調整をするんだって。

■時計分解中
時計分解3■手元をモニターに映してみた
時計分解2

本日も21時までやってますよ〜。気軽に遊びに来てください(^O^)/